「若い時の苦労は、金を払ってでも避けて通れ 」


by bubutaro1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

坂出市・彦江製麺所

うまさでうどんが超S級なら、店のわかりにくさも超S級店。「彦江製麺所」

それでも、なんとか見つけたーーーっ!


と思ったら定休日。(涙)

ボーゼンとしているわたくし達の前に店のおっちゃんがひょっこり出て来て、
「すんませんなあ、最近変わったんですわ」
あ、もう笑うしかない。
ちゃんと最新版の「さぬきうどん全店攻略本」を見て確認しとけばよかったんだ。

申し訳なさそうなおっちゃんに、いえ、場所がわかっただけでもいいです、また必ず来ますから、と約束して去る。
来訪1回に1店はこういう事があると覚悟してかからなくては、いかん。

b0043467_15262942.jpg
**
「彦江」に行けたのはそれから一年後のこと。

うまかったね、さすがに。
なんかもう「行けた」てことだけで感激して、味は「うまかったーーー」としか覚えてない。

うん、うまいんだとにかく。すまん


めっちゃくちゃわかりにくい、住宅地を入り込んだ奥なのは変わりませんが、表通りに面して道案内看板が出来てとてもわかりやすいお店になった。
ちゃんと店の側に駐車場も出来てるし。・・・彦江を探し求める県外客が、近所に迷惑かけたせいかも知れませんが。ウチも気をつけねば。
[PR]
# by bubutaro1 | 2006-05-09 15:30

綾上町・岡製麺所

b0043467_1512719.jpg

製麺所にハズレなし、「岡製麺所」

予定ではまったくノーマークだった店の一つ。

たまたま通った高松空港そば「さぬきこどもの国」に向かう山道にぽつんとあるのだが、ここも路駐だらけ。県外ナンバーの車が多い場所は、特に怪しい。これは見過ごせません。

製麺所だが中はゆったり広くて、注文すればテーブルまで運んでくれる普通のうどん屋。
昼のピークが済んだときだったようで、客は私らの他数人。これが、みんな実にうまそうな
「肉うどん」
を食べている。

・・・腹具合はほぼ満杯だったがこうなったら、食べねばなるまい。
いったい何に強制されているのかもう自分でもわかりませんが。

太めのどっしりしたコシの麺に、しっかり味付けされた肉がびったし合ってうまいこと。
テーブルに置かれた自家製刻んだ鷹の爪をちょいと乗せるとびしっ、と辛さがきいてまたたまらん。
うー、もうお腹いっぱいなのにうまいよー(涙)
[PR]
# by bubutaro1 | 2006-05-09 15:17

坂出市・がもううどん

b0043467_1562221.jpg

田園型(ようするとド田舎まっただなかにぽつんとあるタイプ)のうどん店にして、観光バスが路駐する「がもう」

最近やっとうまい店を見つけるコツがわかってきた。
一見あたりに何もないのに、やたら路駐の車が多い店はほぼ間違いなし、と言っていい。


うまい店はちゃんと駐車場があっても止めきれずあふれた車、それも県外のが(中には御殿場とかとんでもなく遠いとこのもあったりする)あちこちにはみ出してるのだ。

がもうにいたっては、観光バスが。

どう考えてもあんな小さい店で大型観光バス1台の客をさばけるとは思えないのだが、私らが到着したときにはちょうど行ってしまうとこだったのでその様子は定かではない。謎。
まあその混雑にぶつからなかったのは幸いでしたが。

それにしても青空の下、のんびり目の前の田んぼとお山を眺めながら食べるうどんのうまいことよ。

家族4人で行ってトッピングはアゲ、ちくわ天、かきあげ、コロッケと四人四様。
コロッケなんかうどんに乗っけてうまいもんかいな、と思っていたがこれがもうめっちゃうまかった。横取りされたぶぶぞうが真剣に怒ってた。すまん。


(今は立派な駐車場と案内所が出来ました。やめよう迷惑駐車)
[PR]
# by bubutaro1 | 2006-05-09 15:07

坂出市・上原製麺所


ほんとに製麺所。「上原製麺所」

一応、通りから見える店先?には「米」の看板と「上原」の表札。
引き戸のガラス越しに「上原製麺所」と書かれた段ボールが山積みになっていたのでソレとわかったが、そこで安心してそのまま入ってはいけない。って言うかそっち誰もいないし。

そのお家のすぐ横の路地をですね、こうちゃちゃっと入ると出来上がったうどんをパックする工場になってて、そこなら人がいるのだ。いなかったらあきらめて下さい。
思わず「食べれますかー」と確認しないと不安になるけど、片隅のテーブルとだし醤油の瓶、箸がおかれてあります。
メニューは醤油うどんオンリー。
できたての麺がいつでも食べられます。なんせ横で作ってるかんね。

でもここの麺、パックから出してそのまんま食べてもおいしいんちゃうか。

b0043467_1511665.jpg
[PR]
# by bubutaro1 | 2006-05-09 15:05

坂出市・日の出製麺所

b0043467_14521856.jpg
うどん巡りも続くと最後の方になるとさすがに苦しくて、今回ばかりは「日の出製麺」級のうどんでなかったら食べられなかったのではないかなと。

量が少ないのもあるけど、とにかくうまかった。
もーお腹いっぱいぃ、と泣きそうな状態でも、入る。


最初は「営業時間が昼間1時間だけ」と言うので半分無理して行ったかたちだったが、
実際、目の前に出て来たうどんを見たらするするするーっと入るんだもんなあ。
ダンナと半分こするつもりだったのに、結局つるつるとひとりできっちり一人前完食。

これは、食べてなかったら絶対後悔してたな。
(って食べてなきゃわからんのだが)

日の出製麺のうどん(お土産用半生)はわりとどこにでも売っていて、以前近所のスーパーで買ったこともあったのだが、まさか、店で食べるのとこんなに違うとは・・・おかげでアトで苦しぃてえらい目に遭いましたが。鼻から出るかと思った。

人間は、食べ過ぎると鼻に来ます。新発見♪
[PR]
# by bubutaro1 | 2006-05-09 14:53

高松市・こころ

b0043467_2319534.jpg
えーとですね、
実は一日目の5軒めに訪れたのがこの「こころ」で。

いつもならなんとか無理くりでも詰め込むのですが、流石に病み上がりの体に時速3玉はキツく(2玉/hで行こう、っつってたのにー)鼻からうどんが5mmほどはみ出していたので今回だけは勘弁な、と言う訳でうどん探索は夫とぶぶじにまかせて私はぶぶぞうと車中で食い倒れておりました。

………食べに行きたいけど、4人で「かけ小ひとつ」なんて頼まれへんもんなあ。
………もう昼の閉店時間直前やからゆで置きの麺出される可能性も高いし。やめとこ。

そんなわけで私は店の中にも入らなかったので、
今回は夫にレポートしてもらいましょう。

「いや、俺もこれ以上はキツいから、
 すんません、ふたりで小ひとつでもええですかー
 言うて入ったんやけど・・・親父がな、不敵な笑みを浮かべて

 『お時間あるんやったら、ゆでたて出しまひょか?』

 言うてくれてなー。
 たぶん、週末は食べ歩きしてる県外人も多いから慣れてるんかも知れんけど。
 おっさん自分の麺によほど自信があるんやろなあ、イヤな顔ひとつせえへん。
 せっかくやから、ゆでたて出してもろた。」
 
・・・ほお。(それでえらい遅かったのか)
このへんから夫、妙に熱く語りだす。

b0043467_23205066.jpg
「あの店、手ごねの手打ち、手切りやで。
 この麺がまたよう出来てんねん、
 出汁もめっちゃうまいし、」

・・・そんなにおいしかったん・・・

「今日食べた中でいちばん、うまかったなーーー!
 いや、ひょっとしたら今まで食べた中で一番、
 かも知れん」














死ねばいいのに。



よりによって一番うまい店を食べ逃がしたんか私は、の後悔に耐え切れず
「こころ」夜の部(5時オープン)にリターンマッチ決定。

b0043467_23222837.jpg
「食べてみる価値有り」と全店制覇攻略本に書かれてある通り吸い付くタコ刺し、とろける馬刺し、かりかりふわふわのジューシイ天麩羅に出汁のきいたおでん、どれもたいっっっっへんに、おいしゅうございました。
まさに「価値有り」。

もちろん、うどん(私は鍋焼きうどん)も大変うまかった。
つるっとしてしなやかでむにむにっとした麺が、お口の中ではねるぅ〜。
いりこの香りと昆布のすっきりしたうまみがびんびんに効いた出汁がまた良し。

と、おなかは大変に満足したのですが。

・・・えとね、ものすごーくおいしいのはいいんだけど、そのおかげで
お客さんもいっぱい入ってて店員さんがまだ慣れてないのが玉にキズ。

いいアルバイトに恵まれることを、祈る。
[PR]
# by bubutaro1 | 2005-12-23 23:30

さぬき帝都入り前夜

ややこしい風邪もようやく治り、居間に降りてみると
コタツで真剣な顔してペンを握る夫。
(…ちっ、こんなとこで仕事かよ)
次男がむいてくれたりんごなぞかじりながらその手元をよく見ると

「9:00- 松下製麺 さか枝 丸山製麺 松家製麺所 増井米穀店 久保」

・・・うわあ、明日の予定かっ
午前中だけでこれだけまわりますか。

夫「遅くとも朝5時出発やな。」

えーと、まだ風邪治ったばかりでおかゆぐらいしか食べられないヨメに
明日は時速3玉でうどん屋のはしごをしろと。うどん最低6玉食えと(涙)。





・・・一鶴の骨付鶏も食わしたれや。


(時速3玉はマジきついので2玉/hに変更してもらいました)

ほんまに食い倒れたらどないしょ。
[PR]
# by bubutaro1 | 2005-12-18 21:46

坂出市・堂尾

b0043467_23353768.jpg
夏が来れば思い出す「堂尾」。

人なつこいおばーちゃんが50年前から、ひとりでずっときりもりしている店へはじめて訪れたのは夏の暑い日のことでありました。

店は表通りに面しているのだが、入り口に縄のれんひとつかかっているだけで看板もなぁんにもなく、ぱっと見ただけではなんの店やらまずわからない。あ、よっく見たら入り口の横にうどん、って書いたカマボコ板みたいな「表札大の木」が・・・・・・・・・まあないよりマシか。
ばーちゃん曰く、

「前はおっきい看板あったんやけどねえ、
 古ぅなってお客さんの上、落ちて来たらあむないからはずしたんよ。」

・・・新しいのつけよう、と言う気になぜならん。
商売する気(略

今回立ち寄ったのは、近所にある超有名店・彦江へ行った「ついで」みたいなもんであったが(なので実はあんまり期待してなかった)予想に反して、それに負けないええ麺が出て来てあらびっくり。
粉は彦江とおんなじなんだそうな。
ただ、そのあとも何軒かまわる予定だったので、ここではうどん小1杯のみでがまん。

だ の に

「今日は暑いよって、これ持って行きまい。」

(讃岐地方では「〜しなさい」が「〜しまい」になる)
ペットボトルにいっぱい作ってある麦茶を差し出されたのにはもっとびっくり。
100円のうどん1杯食べるだけのよそもんに、んなことしてたら儲からへんやんか!



今度行くときまでツブれていませんように、
ばーちゃん長生きできますようにと、うどんの神様にお願い。弘法大師さまぁっ!(たぶん違




ちなみに、讃岐弁で「まわりなさい」は「まいまい」
・・・讃岐小学生は「マイム・マイム」をどんな気持ちで踊ってんだろうか。
[PR]
# by bubutaro1 | 2005-06-27 23:36

丸亀市・さとう

夜のセルフ「さとう」

営業は昼だけ、と言う店が多いなか、
夜でもおいしいうどんが食べられるこの店は貴重な存在です。
うどんももちろんうまいが、お店のおっちゃんはめちゃめちゃええ人やしおばちゃんは人当たりのいいやさしい人やしで、なんかほっとするの。

おでんもうどんもおいしかったー。

店も明るくてきれい(昼間や朝ならどんなに小汚い店であろうと気にならないんですが、夜、蛍光灯の下であんまり汚いとこはなぜかとっても侘びしくなるわたし)。
コストパフォーマンス高いよなあ、ココも。

香川のさぬきうどん店には、まずいとこなんてないんじゃないだろうかと錯覚しそうになります。
まだ知らないだけかも知れないけど。

でも、安くておいしいものがいっぱいある割には、太ってる人を見ない。
大阪あたりでは「ナンシー関か、あんたは」と言うような危ない激太りの人間をしょっちゅう見るのだが。
・・・うどんダイエットってほんとかもなあ。

この店の名物・ごまだれぶっかけは、ぜひお試しいただきたい。
胡麻の深ぁいうまみが、しこしこしたうどんにしっかりからんで、うまいぞーーー
[PR]
# by bubutaro1 | 2005-06-06 17:55
b0043467_21232371.jpg
近所のスーパーで見つけた、「池上」のうどん。

パッケージの隅には、ちっさく

「この商品は池上の指導監修のもと、
 同じ粉(緑あひる)を使って製造されました」

とある。


・・・ふーーーーん。

池上で食べたら一食70円が、178円(醤油付き)かあ。
そらま、香川まで行くことを思えば安いもんですが。

早速ゆでて食べてみました。

ふむ、少し黒みがかった田舎っぽい色合いはまさしく緑あひる。
付いて来る醤油はもちろん鎌田醤油謹製。
まさしく池上、とは言えないけどなかなかうまいー
ま、水も釜も違うもんね。

ご家庭で簡単に池上(風)の雰囲気を味わうには良いかもと。


b0043467_212427.jpg
裏には店の様子と、るみばあちゃんの
「洗っていただけるとたすかります。」
の貼り紙写真。
[PR]
# by bubutaro1 | 2005-05-05 21:25