「若い時の苦労は、金を払ってでも避けて通れ 」


by bubutaro1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

香川町・うどん屋

b0043467_20113425.jpg

名前は、ない。

ガイドブックには「名前のないうどん屋」とか「名もないうどん屋」とか書かれている。
もちろん看板なんか何もない。
・・・商売する気(略

麺は柔らかいのと固いの2種類あって、使こてる粉が違うそうな。
わたしはやわらかめのあついのに手作り半熟玉子天、おいしかったーーー。
これで、

「ご注文はひとり1玉以上でお願いします。」
「マナーの悪い方はご遠慮願います。」

とか書かれたはり紙がなかったらもっとよかったんやけどなあ・・・どうも、こういう事言われると緊張するのよね。
まあ中にはとんでもない奴もいるだろうから、客商売も大変なんだろうなあ。

**
後日「うどん小」はメニューから消えたそうです。
一見さんがグループで来て小ひとつだけ、なんて注文が増えるわ混雑して地元の人がお昼食べに来られないわで商売上がったり、だったらしい。うーむ

<追記>
07年2月に移転されました。
場所は 高松市香西東町394−1

HPもあります。
http://www.k4.dion.ne.jp/~namonai/
[PR]
by bubutaro1 | 2006-05-09 20:13

坂出市・彦江製麺所

うまさでうどんが超S級なら、店のわかりにくさも超S級店。「彦江製麺所」

それでも、なんとか見つけたーーーっ!


と思ったら定休日。(涙)

ボーゼンとしているわたくし達の前に店のおっちゃんがひょっこり出て来て、
「すんませんなあ、最近変わったんですわ」
あ、もう笑うしかない。
ちゃんと最新版の「さぬきうどん全店攻略本」を見て確認しとけばよかったんだ。

申し訳なさそうなおっちゃんに、いえ、場所がわかっただけでもいいです、また必ず来ますから、と約束して去る。
来訪1回に1店はこういう事があると覚悟してかからなくては、いかん。

b0043467_15262942.jpg
**
「彦江」に行けたのはそれから一年後のこと。

うまかったね、さすがに。
なんかもう「行けた」てことだけで感激して、味は「うまかったーーー」としか覚えてない。

うん、うまいんだとにかく。すまん


めっちゃくちゃわかりにくい、住宅地を入り込んだ奥なのは変わりませんが、表通りに面して道案内看板が出来てとてもわかりやすいお店になった。
ちゃんと店の側に駐車場も出来てるし。・・・彦江を探し求める県外客が、近所に迷惑かけたせいかも知れませんが。ウチも気をつけねば。
[PR]
by bubutaro1 | 2006-05-09 15:30

綾上町・岡製麺所

b0043467_1512719.jpg

製麺所にハズレなし、「岡製麺所」

予定ではまったくノーマークだった店の一つ。

たまたま通った高松空港そば「さぬきこどもの国」に向かう山道にぽつんとあるのだが、ここも路駐だらけ。県外ナンバーの車が多い場所は、特に怪しい。これは見過ごせません。

製麺所だが中はゆったり広くて、注文すればテーブルまで運んでくれる普通のうどん屋。
昼のピークが済んだときだったようで、客は私らの他数人。これが、みんな実にうまそうな
「肉うどん」
を食べている。

・・・腹具合はほぼ満杯だったがこうなったら、食べねばなるまい。
いったい何に強制されているのかもう自分でもわかりませんが。

太めのどっしりしたコシの麺に、しっかり味付けされた肉がびったし合ってうまいこと。
テーブルに置かれた自家製刻んだ鷹の爪をちょいと乗せるとびしっ、と辛さがきいてまたたまらん。
うー、もうお腹いっぱいなのにうまいよー(涙)
[PR]
by bubutaro1 | 2006-05-09 15:17

坂出市・がもううどん

b0043467_1562221.jpg

田園型(ようするとド田舎まっただなかにぽつんとあるタイプ)のうどん店にして、観光バスが路駐する「がもう」

最近やっとうまい店を見つけるコツがわかってきた。
一見あたりに何もないのに、やたら路駐の車が多い店はほぼ間違いなし、と言っていい。


うまい店はちゃんと駐車場があっても止めきれずあふれた車、それも県外のが(中には御殿場とかとんでもなく遠いとこのもあったりする)あちこちにはみ出してるのだ。

がもうにいたっては、観光バスが。

どう考えてもあんな小さい店で大型観光バス1台の客をさばけるとは思えないのだが、私らが到着したときにはちょうど行ってしまうとこだったのでその様子は定かではない。謎。
まあその混雑にぶつからなかったのは幸いでしたが。

それにしても青空の下、のんびり目の前の田んぼとお山を眺めながら食べるうどんのうまいことよ。

家族4人で行ってトッピングはアゲ、ちくわ天、かきあげ、コロッケと四人四様。
コロッケなんかうどんに乗っけてうまいもんかいな、と思っていたがこれがもうめっちゃうまかった。横取りされたぶぶぞうが真剣に怒ってた。すまん。


(今は立派な駐車場と案内所が出来ました。やめよう迷惑駐車)
[PR]
by bubutaro1 | 2006-05-09 15:07

坂出市・上原製麺所


ほんとに製麺所。「上原製麺所」

一応、通りから見える店先?には「米」の看板と「上原」の表札。
引き戸のガラス越しに「上原製麺所」と書かれた段ボールが山積みになっていたのでソレとわかったが、そこで安心してそのまま入ってはいけない。って言うかそっち誰もいないし。

そのお家のすぐ横の路地をですね、こうちゃちゃっと入ると出来上がったうどんをパックする工場になってて、そこなら人がいるのだ。いなかったらあきらめて下さい。
思わず「食べれますかー」と確認しないと不安になるけど、片隅のテーブルとだし醤油の瓶、箸がおかれてあります。
メニューは醤油うどんオンリー。
できたての麺がいつでも食べられます。なんせ横で作ってるかんね。

でもここの麺、パックから出してそのまんま食べてもおいしいんちゃうか。

b0043467_1511665.jpg
[PR]
by bubutaro1 | 2006-05-09 15:05

坂出市・日の出製麺所

b0043467_14521856.jpg
うどん巡りも続くと最後の方になるとさすがに苦しくて、今回ばかりは「日の出製麺」級のうどんでなかったら食べられなかったのではないかなと。

量が少ないのもあるけど、とにかくうまかった。
もーお腹いっぱいぃ、と泣きそうな状態でも、入る。


最初は「営業時間が昼間1時間だけ」と言うので半分無理して行ったかたちだったが、
実際、目の前に出て来たうどんを見たらするするするーっと入るんだもんなあ。
ダンナと半分こするつもりだったのに、結局つるつるとひとりできっちり一人前完食。

これは、食べてなかったら絶対後悔してたな。
(って食べてなきゃわからんのだが)

日の出製麺のうどん(お土産用半生)はわりとどこにでも売っていて、以前近所のスーパーで買ったこともあったのだが、まさか、店で食べるのとこんなに違うとは・・・おかげでアトで苦しぃてえらい目に遭いましたが。鼻から出るかと思った。

人間は、食べ過ぎると鼻に来ます。新発見♪
[PR]
by bubutaro1 | 2006-05-09 14:53