「若い時の苦労は、金を払ってでも避けて通れ 」


by bubutaro1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

綾歌郡・たむら

b0043467_2047342.jpg


どないしたかて、うまいもんはうまい
「たむら」

昼の1時、と言えばもう大抵の店ではそろそろ店じまいの時間。
そんなギリギリの時間に飛びこんで来た私に、田村の親父さんが一言


「麺ならあるけど、だしがないねん。かまへんか?」

普通だったら、馬鹿にすんじゃねえっ、と捨て台詞のひとつも吐いてテーブルひっくり返すところですが、ここ讃岐ではうどんはだしがなくても食べられる。
醤油さえあれば。
「だしがないなら、醤油をかければいいのに!」
マリー・アントワネットも、香川に生まれてさえいればもう少し長生き出来たであろうになぁ。

うどんによってはだしより醤油だけの方がうまいものも多く、ここ田村の麺も、醤油だけでじゅうぶんにうまかった。

うまいうどんは刺身と同じと、さぬきうどんを食べるようになって気がつきました。
ただ刺身と違う点は、魚の場合モノによっては少し時間が経った方がうまいものもあるが、うどんはとにかく
「出来たて!」
でないとあかん、と言う事。

「30分以上たった麺は処分する」とどっかのファーストフードさながらのポリシーを貫く店も多いと。

ただ、なんぼ出来たてのうどんでも醤油と一緒に「味の素」をざかざか振り掛けて食べるのはどうなんだろかなぁ。けっこう年配の人に多い様なんだけど。
まあ、大抵の店には醤油・味の素は必ずテーブルにでーんと置いてあるから店側も使われるのは承知のうえ、なんでしょうが。
まいっか、食べる人が決めることだし。


私と同様にあとから来て「だしがない」と言われた初老の男性は

「そばが食べたいんやが・・・」

いやそれは醤油だけじゃマズイだろ、なんぼなんでも。
親父さんも「それは〜、醤油だけではあかんやろー」と言って笑っていた。

・・・笑う前に、もっとダシ作ってくれ、おやぢ。
[PR]
by bubutaro1 | 2005-03-23 20:48