「若い時の苦労は、金を払ってでも避けて通れ 」


by bubutaro1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

さぬきうどんの旅余談・香川の美味しい和洋菓子

★160余年の酒蒸し饅頭:鳥坂饅頭

「鳥坂」と書いて「とっさか」と読みます。

b0043467_22361610.jpgやっぱ饅頭は
「経木」
の包みだよなあ〜


昔ながらの手作り饅頭、ほのかな塩味と絶妙な甘さのあんこがたまりません。

最近は「水曜どうでしょう」(各地で絶賛再放送中)でも話題になり(35コの饅頭、男4人であっと言う間に食べつくすんだもんなあ)、客さんもずいぶん増えたようです。
・・・まさか饅頭屋にまで行列出来るとは。



「35個ふたつと10個ひとつ、」


こんな買い方する人を見るのは、神戸元町・豚まんの老祥記以来です。

b0043467_23132684.jpg←こちらの看板が目印。

でも「営業中」の看板があっても休んでいたりすることがあるので、注意。
看板の意味は














★超絶技巧の洋菓子:パティスリー・モンシェール

なめらかでとろけるようなスポンジ&「い、生きててよかったっ」と泣けそうな生クリーム、香川はうどんだけじゃないっ!!
粉と水がいいとこんなにも違うもんなんでしょうか。
もちろん理由はソレだけじゃあなさそうですが。

お店のブログに行くと、いろんな「傑作」が見られます。

こんなんとか ↓  あえて言いますがこれ、ケーキです。


b0043467_22322836.jpg




しかもこれ、某有名うどん店御子息の「ウェディングケーキ」ですってよ。
どこのお店かはあえて書きませんが。書かんでも

この似顔絵だけ見ても、パティシェの尋常でないデッサン力とセンスがご理解いただけるかと。
「どこにもないオリジナルの『おいしい』ケーキ」をお探しの方に、ぜひおすすめ。

P.S.
でも、ブログの4/1の記事は信用しないように。4/1やからね。
・・・この見事な生うどんが、こんなもんになるとは誰も想像出来まいまい。
[PR]
by bubutaro1 | 2007-04-19 23:15