「若い時の苦労は、金を払ってでも避けて通れ 」


by bubutaro1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

死んでも食べたいさぬきうどん・2007春/その1.

徹夜明けの夫が寝たのが出発前夜の8時過ぎ、
「7時間寝たとして夜中の3時、出発は4時頃かな?」
と期待に胸膨らませて私もその夜は早めに床に着いてぐっすり眠り、・・・・・・気がついたら「朝の6時」。
うわっちゃー寝過ごしたーーー!

せっかく朝5時には高松駅前の井筒でまず一杯、と(この場合の「一杯」は酒とかでなくしてドンブリですが)行くつもりやったのにー。

まあ、肝心のダンナが疲れていては話にならない。
はやる気持ちを押さえて子供を起こし身支度を整え、そそくさと出発。

高速びょーんとすっ飛ばして走ったら大阪・堺からでも、ものの2時間で香川入り!さすが腐ってもレンジローバー、本気出したら速い!
燃費の悪さはシャレにならんけどな。orz
(渋滞にぶつからなかったのもラッキーだったなと)

讃岐富士を拝みながら坂出インターを降り、一軒目「宇多津・長楽」、二軒目「三嶋製麺所」、とさくさく進んで三軒目・・・夫は
「さー次は『日の出製麺』じゃー!」
と気合いが入る(うどん2杯+てんぷらまで食っときながら)。

しかし、こっちはたて続けに食べたもんで正直腹八分目を超えて満腹に近い状態、

「・・・ごめん、日の出はパス。」

今回はなるべく知らない店を一軒でも多く、が目標なので泣く泣く
「パスいち」
を宣言するも

「ここまで来て日の出の麺食べずに帰れるかそんなもったいないことしたらバチ当る!」

と夫。
・・・・・・て、そーは言われてものー(←讃岐弁)

悩みながら開店10分前に日の出製麺所に到着、
どっひゃー、すでに、長蛇の列!!

「土曜やけんしかたないけど、今日はまた多いがな。」
by駐車場整理のおっちゃん

あ、こうしている間にも人が続々とっ。
はいはい、とりあえず並びます。並びますってば。

・・・一応「小」ひとつ頼むけど、アンタ食べてや!私ゃもう入らへんで!!>夫

b0043467_21313621.jpg





・・・すんません、完食してしまいました。

麺いっぽんだけ、と思って口に入れたのに、つるるるるーーーーーーーーっと滑りこんで止まらへんねんもん(涙)。
私のせいじゃないっ


止めるに止めれない日の出の麺、恐るべし。

(あー。団長に「ら抜き言葉は、いかんぞ。」とか言われそうだ)
[PR]
by bubutaro1 | 2007-04-06 21:34