「若い時の苦労は、金を払ってでも避けて通れ 」


by bubutaro1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2009年春の山下(坂出)

ここで夫が「どうしても食べたい」と主張していたのが

金時豆の天ぷら

以前ここで生まれて初めて金時豆の天ぷらを見た時、「コレは、揚げるもんなくなったおばちゃがむりくりなんとかしようとしたに違いない」と。
「無茶するなあ〜、まあおいしいからええか」と思いこんでいた。

いやまさか、それが香川では常識当たり前、江戸時代から作られていた歴史有るもんだとはなあ。←某テレビ番組のネタですが。

実際、さくさくの衣に包まれたあまぁい金時豆は、うどんのしょっぱいダシとマッチして大変おいしい。

今回たまたま時間が遅くなって、店の天ぷらは「かき揚げが細かく砕けて天カス状になったモノ」だけでしたが、これタダなのにかき揚げの中身、小エビとか野菜がいっぱい入ってとってもおトク♪

b0043467_20355727.jpg



ギリギリ、なくなるかなくならないかの時間に行かないと手に入らない、レアものです。もし出会えたら必食!!無料だし!!

・・・ああなんか、すんげービンボー臭い事言ってるわ私。orz


P.S. 猫もいるよ♪

b0043467_20394268.jpg

[PR]
by bubutaro1 | 2009-03-29 20:42